ソリューションメニュー

Logstorage - 統合ログ管理システム

統合ログ管理システムLogstorage

企業で生成されるあらゆるログを収集・一元管理し、情報セキュリティ基盤として様々な用途でのログ活用を可能に

Logstorageは各種アプリケーション、サーバ機器、ネットワーク機器など、企業のシステムで発生する様々な形式のログを収集し、一括管理する統合ログ管理システムです。統合ログ管理システムは、収集したログの長期に渡る安全な保存・利用を可能とすると共に、異なるシステムで発生した様々なログの一括管理および横断分析により、企業のシステム全体にわたる問題の把握・分析および監査に役立ちます。情報セキュリティ、システム監査、障害対策など、ユーザのニーズに応じた多様な目的での利用が可能です。

logstorage概要図

Logstorageはインフォサイエンス株式会社が製造販売する国産の統合ログ管理製品であり、国内で1900社を超える導入実績を持っています。
Logstorageに関する詳しい情報は、統合ログ管理システム Logstorage (インフォサイエンス社ウェブサイト)をご覧ください。

Logstorage の主な機能

ログ収集機能

Logstorageはテキスト形式であればどのようなログデータも取込むことができます。
Syslogプロトコル、SNMPトラップ、FTPによるバッチ転送、共有ファイル、エージェントによるリアルタイム収集、エージェントレスイベント収集、など多様なログ収集方式をサポートし、お客様の業務およびシステム運用に合わせた適切なログ収集を行うことができます。

柔軟なログフォーマット定義

Logstorage はログに様々な意味付け(タグ付け) を行うことにより、異なる種類のログの間での横串・横断検索/分析を可能とする特許技術を実装しています (特許番号 特許4050497) 。このようなタグ付けはログの収集開始後でも行う事ができるため、最小限のログフォーマット定義でログの収集を開始し、必要に応じ新たな検索/分析用の定義変更を行うという柔軟な運用を行うことができます。

ログ検索・検知・集計

ログ検索機能
異なるログの横串・横断検索、検索結果からの絞り込み検索など柔軟かつ高機能なログ検索を行うことができます
ログ検知機能
収集したログが設定条件を満たす時に、対応アクション(メール通知/SNMP/コマンド)を実行することができます
ログ集計機能
収集したログデータをソースとした各種集計を行い、グラフ・表形式で表示することができます
レポート機能
ログの検索・集計結果をシステム運用・監査用のレポートとして生成する事ができます

ログ保管機能

暗号化機能
収集したログを暗号化(AES等)して保存し、ログデータの参照な参照を防止することができます
改竄検知機能
ログデータの収集時にハッシュ値を生成管理し、データの不正な改ざんを検知することができます
データ圧縮機能
収集したログをディスク上に圧縮して保存し、ログ格納用リソースを削減することができます
ユーザ管理機能
権限に応じたユーザ・ユーザグループを作成し、使用できる機能や参照可能なログを制限する事ができます

HASのLogstorage プロフェッショナルサービス

Logstorage導入支援サービス

Logstorageの基本的なインストールから各種ログソースのログ収集機能、検索/検知機能、集計/レポート機能の作成など、お客様のご要望に応じた統合ログ管理システムの構築作業を承ります。

Logstorage導入支援サービス例
  • 製品の基本インストール
  • 各種ログソースからのログ収集機能の作成
  • ログフォーマット定義の作成
  • 検索、検知、集計、レポート機能の作成
  • 運用管理機能の設定 など

Logstorageカスタムレポート作成サービス

お客様の要件に応じたレポート機能のカスタマイズを承ります。
外部データの参照によるレポート項目の値変換、複数のログを特定条件で突合したレポート、承認印欄のような表示項目の追加など、Logstorage標準のレポート機能では作成できないカスタムレポートを作成します。

※Logstorageはインフォサイエンス株式会社の登録商標です。
その他の会社名、製品名は各社の商標または登録商標である場合があります。


お問合せ

問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

ソリューション&
インテグレーション事業部

03-5730-8870

受付時間:平日9:00〜17:00