ソリューションメニュー

SQL資産変換ツール:SQLWays

SQLWays banner

SQLWays(MnMTK:Ispirer Migration and Modernization Toolkit)は、各データベース製品の固有の実装や言語仕様の差異を吸収し、製品間での相互変換を実現する高機能なデータベース移行支援ツールです。

SQLWaysのトピックス

  • 各社データベースのスキーマ、ストアドプロシージャ、SQLクエリを自動変換
  • Commander / Wizard / Studio - 様々なニーズに応える3つのツールセット
  • 移行プロジェクトのフィードバックを製品に反映、常に進化し続ける変換ツール

SQLWaysの変換機能

データベースおよびアプリケーションソースの自動変換

SQLWaysが提供する異種データベース間の自動変換機能は、データベーススキーマだけでなくプロシージャやデータベースアプリケーションのソースの変換も行う事ができます。

ストアドプロシージャ、ファンクション、トリガーの変換

現行のデータベースに定義されているビジネスロジック - ストアドプロシージャ、ファンクション、トリガー、パッケージ等 - を移行対象のデータベース向けの実装に変換します

データベーススキーマ(DDL)変換

現行のデータベースに定義されているデータベーススキーマ - テーブル、制約、ビュー、インデックス、シーケンス、シノニム定義等 - を移行対象のデータベース向けの実装に変換します

SQLアプリケーションおよびスクリプトの変換

現行のデータベース向けに作成されたアプリケーションやスクリプトに記述されたSQLクエリ・埋め込みSQL等を移行対象のデータベース向けの実装に変換します

SQLWaysのツールセット

sqlways toolset

SQLWays Commander - オフライン一括変換ツール

SQLWays Commanderはファイルベースの一括変換作業を行うオフライン変換ツール。
Exportしたデータベースの定義ファイルやデータベースアプリケーションのソースコードをディレクトリ単位で指定し、一括変換処理を行う事ができます。

SQLWays Wizard - オンライン変換ツール

SQLWays Wizardはデータベースのオンライン変換を行うGUIツール。
現行データベースの定義情報の取得から移行先データベースへのインポートまで一連の作業をウィザードにて実行することができます。

SQLWays Studio - 対話型変換ツール

SQLWays Studioは対話型のデータベース変換作業を行うことができるGUIツール。
開発者は変換結果を画面上で確認しつつ、編集および変換作業を繰り返すことができます。

進化し続ける変換ツール

SQLWaysは継続的に機能向上のアップデートが行われています。弊社の「Smartsデータベース移行支援サービス 」では、経験豊富な専門技術者がSQLWaysを活用し高品質かつ短納期の変換サービスを提供しています。Smartsによるプロジェクトの結果はSQLWaysに反映され、機能追加と変換精度の向上が継続的に図られています。また、市場に登場する新たなデータベースのサポートも迅速に行われています。


Smartsデータベース移行支援サービス

Smartsデータベース移行支援サービスは、SQLWaysの自動変換技術を基に多くのデータベース間での相互変換・移行を支援するプロフェッショナルサービスです。詳しい情報は以下のリンクをご覧ください。


Smartsサービス一覧

Smartsデータベース移行支援サービスは、企業で使用される主要なRDBMSの古いバージョンから最新版まで幅広くサポートしています

サポート対象のデータベースの種類や詳しいバージョンについてはお問い合わせください

※SQLWaysはIspirer Systems Ltd. の商標です。その他の会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。


お問合せ

問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

ソリューション&
インテグレーション事業部

03-5730-8870

受付時間:平日9:00〜17:00