ソリューションメニュー

データベース移行支援サービス:Smarts

Smarts banner

Smarts データベース移行支援サービス:データベース・アプリケーション変換

データベース変換サービス

本サービスではお客様の要件を反映しカスタマイズした変換作業を行います。変換対象はデータベースとアプリケーションの一括変換を基本としますが、特定のアプリケーションやストアドプロシージャのみの変換など、お客様の要望に応じた変換サービスをご提供します

データベースの変換

お客様の現行データベースの定義を移行先データベース向けに変換します。データベース定義をDDL文のソースで頂き、変換後のDDL文のソースでお返しします

データベース定義の変換

  • テーブル、インデックス、ビュー、シノニム、シーケンス等を変換
  • データ型、各種制約の変換
  • データベース予約語と衝突する識別子名の解消
  • DDL文のコメントの変換

ユーザ定義ストアドプロシージャの変換

現行データベース上に定義されたユーザのビジネスロジックを移行先のデータベース向けに変換します

  • ストアドプロシージャ
  • ストアドファンクション
  • トリガ

データベース組込み機能の変換

ユーザ定義ストアドプロシージャやアプリケーションのクエリで使用されているデータベース組込み機能を、移行先データベースの対応する機能に変換します。移行先データベースが対応する機能を実装していない場合はワークアラウンド/代替策のご提案を致します

  • システムテーブル/ビュー
  • システム組込み関数
  • システムストアドプロシージャ

アプリケーションの変換

現行のデータベースを使用するアプリケーションやスクリプトを移行先データベース向けに変換します。アプリケーションやスクリプトをソースで頂き、変換後のソースでお返しします。
ここで行われるSQLの変換は単なるデータベース間の文法的な翻訳ではなく、上で行われたデータベース定義の変換内容に合わせて変換が行われます

埋め込みSQLとデータベースAPIの変換

各種アプリケーションの埋め込みSQLやデータベースAPIを移行先データベース向けに変換します

  • C/C++, C#, VB.NET, PowerBuilder, COBOL
  • Oracle OCI, Oracle Pro*C, ODBC, JDBC

SQLクエリの変換

アプリケーションのソースやデータベースの運用スクリプトに記述されたSQLクエリおよびデータベースコマンドを移行先データベース向けに変換します

アプリケーションの言語変換

本サービスでは、上記のアプリケーションのSQL関連ロジックの変換のほかに、アプリケーションの言語の変更のサービスも提供しています。Informix 4GL、PowerBuilder、Delphi、VB、ASP、COBOL等のレガシー言語を他の言語に変換する事ができます。お問い合わせください

ページ先頭に戻る↑


お問合せ

※SQLWaysは Ispirer Systems Ltd.の商標です。その他の製品名・サービス名は各社の商標または登録商標です

問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

ソリューション&
インテグレーション事業部

03-5730-8870

受付時間:平日9:00〜17:00