ソリューションメニュー

セキュアリモートアクセス:NetConnect

netconnect banner

企業のデータとアプリケーションの保護とユーザの利便性の確保を両立させ、多様なワークスタイルを支えるBYODソリューション

近年の社会・ビジネス環境の変化に伴い「ワークスタイルの変革」が唱えられる中、企業にとって社員の私物端末による業務遂行(BYOD)のニーズへの対応はもはや避けられないものとなっています。しかしBYODで問題となるのが企業の情報保護と従業員の生産性・利便性の向上の両立です。
NetConnectは長年に渡り進化させてきたセキュアなリモートアクセス技術をベースに、BYOD環境での企業のアプリケーションの安全な利用とデータ保護を同時に実現するソリューションです。企業はNetConnectにより、自社の情報資産を保護しつつリモートワーカーの利便性と生産性を向上させ、企業の競争力を高める事が可能となります。

NetConnectの特長

 マルチデバイス対応
PC、スマートフォン・タブレットから、同一の操作感でユーザのデスクトップ、アプリケーション、ファイルへアクセス可能
 ローカルのデータ保存なし
クライアント端末にはデータが一切保存されないため、端末の紛失・盗難時でも企業のデータ漏洩の恐れなし
  エンタープライズグレードのセキュリティ
通信経路暗号化、多段階認証、ロールベースのアクセス制御等、様々なデータ保護要件に適うセキュリティ機能を提供
概要図

共通ポータル画面により全ての端末で一貫したユーザ体験を提供

NetConnectは、全ての端末にWEBTOPという共通のポータル画面を用意しています。ユーザは異なる端末でも同一のユーザインターフェイスで違和感なく利用する事ができます。WEBTOPにはユーザがアクセスできるアプリケーションがアイコン表示されており、アイコンの選択によりアプリケーションを簡単に起動する事ができます。また、NetConnectはユーザセッションの一貫性を提供しているため、ある端末をログアウトし別の端末へ移動した場合でも最後のアプリケーションのイメージから再開する事ができます。

webtop画面

機能はNetConnectサーバに集約。迅速なユーザ展開と容易な管理

NetConnectの主要な機能はサーバに集約されているため、導入に要する工数が少なくかつ運用管理が容易という特長があります。NetConnectサーバを企業の社内ネットワークとインターネットの境界に配置し、必要な構成を行うことにより短期間でサービスを開始することができます。アクセス対象となる業務アプリケーションへの変更は不要です。

ユーザは所有端末からすぐにサービスが利用可能

新たな端末から初めてアクセスを行う場合、スマートデバイス向け専用アプリの導入以外の作業は不要ですぐに使い始められます。また、端末上にデータが保存されないため、端末の利用終了時にデータ消去作業などの後処理は必要ありません。

ウェブ管理画面による容易な管理作業

初期セットアップ後のNetConnectの管理は全てウェブ画面から行います。アプリケーションやユーザの追加・変更、稼働状況の監視など、あらゆる管理作業を操作しやすいGUI画面上で行う事ができ、運用管理の工数削減につながります。

多層のセキュリティ技術により企業のデータとアプリケーションを保護

通信経路の暗号化によりデータを保護

クライアント端末とNetConnectの間はSSL通信により保護され、企業内部のネットワークではSecureRDSやHTTPSによる通信経路保護を行うことができます。

アプリケーションをグループ化しロールベースのアクセス制御機能を提供

NetConnectは仮想レルム(V-Realms)という論理的な管理領域による柔軟で強力なアクセス制御機能を持っています。仮想レルムは最大1000個まで作成可能で、ひとつの仮想レルムには利用できるアプリケーション(群)と認証方式が定義されます。NetConnectにアクセスするリモートユーザはひとつの仮想レルムを選択してログインするため、その仮想レルムに定義されているアプリケーションのみを利用する事ができます。
企業のアプリケーションを職務の権限や必要性に応じてグループ化した仮想レルムを作成し、レルムの利用許可を適切なユーザにのみ与える事により、企業のアプリケーション保護と共に業務の生産性向上を実現する事ができます。

アクセス要件に応じた様々なユーザ認証方式を提供

ユーザの認証はアクセス先の仮想レルムに定義された認証方式により行われます。NetConnectは以下の様な認証方式をサポートしており、レルムのセキュリティ要件に適した認証方式を選択する事ができます。また、より強固なユーザ認証が必要なケースでは、複数の認証方式を選択し順番に検証する多段階認証を行う事もできます。

  • NetConnectのローカルユーザ認証
  • ActiveDirectory/LDAP等のディレクトリサーバによる認証
  • VASCO/SecureIDのトークンデバイスによるワンタイムパスワード認証
  • クライアント電子証明書の検証...など

BYODのニーズに応える幅広いデバイスをサポート

幅広いデバイスをサポート

NetConnectは、WindowsPCからMac、タブレット、スマートフォンまで幅広い端末をサポートし、社員やパートナーのリモートアクセス・BYODのニーズに応えることができます。
また、スマート端末向けに専用のNetConnectクライアントアプリケーション(無料)が用意されており、ユーザはGooglePlayまたはAPPストアからクライアントアプリをダウンロードし自身の端末にインストールする事ができます。

NetConnectのサポート環境

クライアントデバイス

  • WindowsOS
  • MacOS X
  • AndroidOS
  • iOS

※詳しいサポートバージョンについてはお問い合わせください
※スマートフォンアプリはGoogle PlayおよびAPP Storeからダウンロード可能(Northbridge NetConnect)

NetConnectサーバ

  • サーバアプライアンス(Linuxベース)
  • 仮想化環境(VMWare vSphere, Microsoft Hyper-V, Citrix Xen, Linux KVM)(*1)

アプリケーション

  • クライアントサーバ型アプリケーション
  • Webアプリケーション
  • Windowsサーバ
  • Citrix XenAppサーバ
  • PCデスクトップ
  • ファイルサーバ
  • UNIX/MainFrameアプリケーション

(*1)ご希望のお客様へ各社ハイパーバイザー向け仮想イメージを提供致します。

※Northbridge Secure Systems および Northbridge Secure Systemsロゴは、Northbridge Secure Systems Pty Ltdの登録商標です。Office SecureはNorthbridge Secure Systemsの商標です。
その他の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標である場合があります。


お問合せ

問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

ソリューション&
インテグレーション事業部

03-5730-8870

受付時間:平日9:00〜17:00