ソリューションメニュー

HULFT-EDI連携ソリューション:HULFT HDC-EDI Suite

HULFT HDC-EDI banner

HULFT HDC-EDI Suiteとは

HDC-EDI Suiteは、データエクスチェンジミドルウェアであるHDC-EDI Base(ACMS)とファイル転送ミドルウェアであるHULFTを連携させ、 対外的EDIシステムと社内システムとのシームレスな連携を実現するソリューションです。両システムへの連携登録や履歴参照が、簡単な操作でスムーズに行えるようになり、効率的な一元管理を可能にします。

HDC-EDI Suite概要図

HDC-EDI Base

HDC-EDI Baseは、株式会社データ・アプリケーション社製「ACMS」の株式会社セゾン情報システムズ社OEM製品であり、国内外の標準プロトコルやデータ変換機能、ジョブ管理機能、スケジューリング機能などを幅広く提供し、各種のアダプタ機能によりERPやLegacyシステムなどの基幹システムとの連携を容易にした製品です。
HDC-EDI Baseは、B2B環境を構築する上で不可欠な国内外の標準プロトコルやデータ変換機能、ジョブ管理機能、スケジューリング機能などを幅広く提供し、各種のアダプタ機能によりERPやLegacyシステムなどの基幹システムとの連携を容易にした製品です。従来型EDIはもとより、JX手順やebXML/MS(流通BMS、ECALGA)などの次世代EDI、Web-EDI、メールEDIなど幅広い形態のEDIに適用させることができ、それらをすべて統合的に運用管理することができます。100% Pure Javaの特性と高可用性設計により信頼性と安定性が高く、JavaVMをサポートするあらゆるプラットフォームに対応可能です。

HDC-EDI Manager

HDC-EDI Managerは、HDC-EDI Base(ACMS)とHULFT間を連携し、履歴の一括参照やシームレスな転送定義を可能にするミドルウェア製品です。HDC-EDIManagerはWebアプリケーションであり、ユーザはWebブラウザからHDC-EDI Suiteの運用管理を行うことができます。
HDC-EDI Managerは、HDC-EDI BaseとHULFT間の連携管理を行う業務情報管理機能やそれぞれのログの統合表示を可能とする連携履歴一括表示機能を提供します。Managerによる業務連携には、連携パターン4種類(EDI Base受信+HULFT配信、HULFT集信+EDI Base送信、EDI Base受信+送信、HULFT集信+配信)と、連携タイプ3種類(連動、待機、取得連動)があり、業務用件に応じた連携処理を柔軟に構成する事ができます

HPE NonStop サーバー連携パック

HPE NonStop サーバー連携パックは、NonStop サーバー上で稼働するHDC-EDI Suiteに最適なパフォーマンスを発揮させるオプションモジュールです。詳しくはHULFT HDC-EDI HPE NonStop サーバー連携パックのページをご覧ください。

HULFT HDC-EDI Suiteの詳細情報

HDC-EDI Suiteの詳細な製品情報については、販売元セゾン情報システムズのサイトをご覧ください。

※HULFT、HULFTロゴは、日本その他の国・地域における、株式会社セゾン情報システムズの商標、または、登録商標です。
その他の会社名及び製品名は各社の商標または登録商標である場合があります。


お問合せ

問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

ソリューション&
インテグレーション事業部

03-5730-8870

受付時間:平日9:00〜17:00