ソリューションメニュー

統合データベースセキュリティソリューション:Chakra Max 製品仕様

Chakra Max Top Image

対応DBMS

  • Oracle
  • IBM DB2 for Linux/Windows/Unix
  • Microsoft SQL Server
  • SAP Sybase ASE/IQ
  • MySQL, MariaDB
  • PostgreSQL
  • Teradata

各データベースの古いバージョンから最新まで幅広く対応しています。
対応バージョンはお問い合わせください

対応リモートアクセス

SSH(ゲートウェイモード)、TELNET、FTP、R-Login、R-Command、
Remote Desktop(セッション情報のみ取得)

Chakra Maxサーバ
(推奨動作環境)

OS
Red Hat Enterprise Linux (64bit)
Linux CentOS (64bit)
Microsoft Windows Server (64bit)
CPU
x64 (64bit) 4コアまたは8コア、3GHz相当以上
メモリ
16GB以上(ログの検索が多い場合は32GB推奨)
Disk
1TB以上(取得するログのサイズに依存)
NIC
パケットスニフィング専用のNICが必要

Chakra Maxマネージャ
(推奨動作環境)

OS
Microsoft Windows (32/64bit),
Microsoft Windows Server (32/64bit)
ソフトウェア
.NET Framework、Oracleクライアント
メモリ
1GB以上
Disk
100GB以上
画面解像度
1280x1024以上

Chakra Maxクライアント
(推奨動作環境)

OS
Microsoft Windows (32/64bit),
Microsoft Windows Server (32/64bit)
メモリ
1GB以上
Disk
10GB以上

※Chakra および Chakra Max は、WareValley Co., Ltd.の登録商標です。
その他の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標である場合があります。


お問合せ

問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

ソリューション&
インテグレーション事業部

03-5730-8870

受付時間:平日9:00〜17:00