ソリューションメニュー

NonStop サーバーソフトウェア構成管理ソリューション:PrimeCode

primecode title banner

ソースコードバージョン管理ツールを越えた実行オブジェクト中心のソフトウェア構成管理ソリューション

PrimeCodeはHPE NonStop サーバー向けに設計された、ソフトウェアライフサイクル全体に渡るソフトウェア変更管理を実現するソフトウェア構成管理ツールです。
PrimeCodeは、ソースコードのバージョン管理のみならず、開発・テスト・本番全てのフェーズを通しアプリケーションの実行オブジェクトと関連リソースを管理し、NonStop サーバー上のミッションクリティカルなアプリケーションの開発・保守作業の生産性向上と高いソフトウェア品質の確保を実現するソリューションです。

PrimeCodeの特徴

ソフトウェアの構成管理

ライフサイクル全体に渡るバージョン管理

GuardianおよびOSS環境のリソース(ソース・ライブラリ・DDL・実行オブジェクト等)を一括管理。
ソフトウェアライフサイクル(開発/テスト/運用/廃棄)全体を通してソフトウェアのバージョンと構成を管理することができます

セキュリティ

安全なソフトウェアリポジトリ

全てのリソースは権限のあるユーザ以外はアクセスできない安全なリポジトリに格納・管理。
ソフトウェアの不正な利用や操作ミスによるファイルの毀損などのリスクからお客様のソフトウェア資産を保護します

高い生産性と品質の確保

大規模開発から保守フェーズの修正作業まで

ソース/オブジェクトの一元管理による開発作業の生産性向上を支援。ソースのチェックイン/チェックアウト機能、依存性管理、オブジェクトの自動コンパイル機能など、大規模な開発だけでなく定期的な保守作業においても生産性の向上と品質の確保に寄与します

コンプライアンス

より高いセキュリティと内部統制にも対応

ソフトウェアの変更処理に承認プロセスの追加が可能。適切な箇所に承認者のチェックを要求することでより高いセキュリティと管理を実現できます。
また、ソフトウェアの全ての変更および操作はオーディットログに記録されており、必要に応じ監査に用いる事ができます

PrimeCodeの主要モジュール

PrimeCode logo Wheel

Developer モジュール
Developer モジュールは、ソースや実行オブジェクト等のソフトウェアコンポーネントを管理するモジュールです。開発者向けの各種ユーティリティ機能を提供します
Package モジュール
Package モジュールは、ソフトウェアリリースを管理するモジュールです。ソフトウェアコンポーネントをまとめてリリースを定義し、リリースの配布先の定義やリリースのステータス変更を管理します
Deploy モジュール
Deploy モジュールは、Package モジュールで作成したソフトウェアリリースを展開するモジュールです。リリースのインストール、指定された場所への配布、他のPrimeCodeノードからのパッケージの取得を行う事ができます
Policy モジュール
Policy モジュールは、PrimeCodeの管理システム全体のセキュリティポリシー設定・管理を行うモジュールです。画面/操作、カタログのアクセス許可、承認者設定、ユーザの環境に合わせたソフトウェアパッケージのステート定義など、設定されたポリシーに基づきPrimeCodeの動作を制御します

PrimeCodeの主な機能

  • ソフトウェアライフサイクル全体を管理
  • ソフトウェアレポジトリによるソフトウェアコンポーネントの統合管理
  • ソースコードバージョン管理
  • ソースのチェックイン/チェックアウト
  • 実行オブジェクトバージョン管理
  • ソフトウェアコンポーネントの関連・依存性の管理
  • MAKE機能:オブジェクトの自動コンパイル
  • DDLファイル管理
  • マルチ言語サポート:TAL, COBOL, SCOBOL, C/C++, Java (OSS)
  • 3rd Party製品のライブラリもサポート
  • リリースの作成:複数のソフトウェアコンポーネントをパッケージ
  • リリースのステート管理:開発/試験/QA/本番/アーカイブ など
  • リリースの配布:同一ノードまたはリモートノードへの配布、またはテープへの出力
  • リリースのインストール:本番環境や災対ノードへのリリースの自動インストール
  • 配布管理:あらかじめ設定・許可された場所以外への配布を禁止
  • 電子承認:パッケージ等のステート変更時の承認ワークフロー
  • 監査証跡:全てのコンポーネントの変更をオーディットトレールに記録
  • GUIユーザインターフェイス
  • ユーザアクセス制御:セキュリティプロファイルに基づく機能制限
  • カスタムレポートライター(CRW):Access等による統計レポート生成用のデータ出力

PrimeCodeのシステム要件

HPE NonStop サーバー

G06.27 以降
H06.07 以降
J06.04 以降

※PrimeCode は、Emperex Corporation の商標です。
その他の会社名、製品名は各社の商標または登録商標である場合があります。


お問合せ

問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

ソリューション&
インテグレーション事業部

03-5730-8870

受付時間:平日9:00〜17:00